AKBで英語がペラペラ話せる人は平田梨奈・野澤玲奈・後藤楽々

アイドル

AKB48の英語がペラペラ話せるメンバーをまとめてみました。

AKB48を既に卒業したメンバーも混じっています。

随時更新していきます。

スポンサーリンク

平田梨奈

 

View this post on Instagram

 

平田梨奈(ひらりー)さん(@hirari_official)がシェアした投稿

平田梨奈は父親がアメリカ人、母親が日本人の日米ハーフです。

1998年7月16日、アメリカのアリゾナ州で生まれ、幼少期から10年以上を米国で過ごしています。

平田梨奈は父親の仕事の都合で、アメリカに10年間生活していたんだって。

現在平田梨奈はAKB48を卒業し、芸能事務所に所属せず、フリーで活動しています。

フリー後も英語力を生かして活動しているみたいだよ。

【関連動画】平田梨奈はハーフ?英語力は?発音は?英語勉強法は帰国子女?大学は?

スポンサーリンク

野澤玲奈

 

View this post on Instagram

 

Rena Nozawa (野澤玲奈)さん(@renanozawa)がシェアした投稿

2013年5月11日、1stシングル「RIVER」で選抜入り。6月18日、AKB48との兼任を発表(所属先未定)。9月1日、AKB48大島チームKに所属することが発表。
3歳でタイへ、4歳から7歳半までオーストラリア。

その後日本に戻り、11歳からジャカルタに在住と、父親の仕事の都合で海外での生活が長い。

インドネシア首都ジャカルタのインターナショナルスクールに通っており、日本語よりも英語が得意。

幼少期からが多くの外国で海外生活を送ってきました。

現在は兼任していませんが、英語力を武器に活躍しています。

→【関連記事】AKB48野澤玲奈の英語力は?英語の発音は?大学は早稲田で学部は?

スポンサーリンク

後藤楽々

 

View this post on Instagram

 

後藤楽々さん(@hahahalalala0723)がシェアした投稿

後藤楽々はハーフでもなく、留学経験もありません。

しかし、インターナショナルスクールに通っていたため、英語がペラペラに話せます。

後藤楽々は英会話動画の配信もしており、英会話を教えたりしています。

握手会に来た外国人とも英語で対応していたのはファンの間でも有名なエピソードです。

→【関連記事】後藤楽々の英語力は?英語の発音は?英語勉強法は?大学はどこ?

それではHave a nice day!!

アイドル
DMOをフォローする
スポンサーリンク
英語ペラペラな芸能人