滝沢カレンの英語力は?英語話せる?nhkの日本語は演技疑惑!勉強法は?

モデル

滝沢カレンについて英語力を中心に紹介したいと思います。

滝沢カレンのプロフィール

「滝沢カレン」の画像検索結果

  • 愛称:カレン キャレン
  • 生年月日:1992年5月13日
  • 出身地:東京都
  • 身長:170㎝
  • 活動期間:2008年-

滝沢カレンの英語力

「滝沢カレン」の画像検索結果

滝沢カレンの英語力について調べてみました。

滝沢カレンはハーフモデルということで有名ですね!

『ミスセブンティーン2008』グランプリ。ファッション雑誌『JJ』専属モデル。

血液型AB型。父がウクライナ人で母が日本人のハーフ。母は、バレリーナの宮沢さゆり。

滝沢カレンの父親はウクライナ人。

母親は日本人です。

滝沢カレンは父はウクライナ人、母は日本人のハーフですが幼少期より日本で生活しているため英語はからっきし。

それでは、あの日本語はどこから来たの?という疑問が残りますが、なんでもお母さんがロシア語の通訳者だったらしく、周囲にカタコトの日本語を話すロシア人が多かったため、滝沢カレンがそのカタコトの日本語を覚えてしまった、とのことです。

結論から言うと、滝沢カレンは英語ができないんですね!

幼少期から日本に住んでいます。

「滝沢カレン」の画像検索結果

日本にずっと住んでいる割には、滝沢カレンの日本語がおかしいですよね?

日本語がおかしい理由は母親の通訳仲間が多くいる環境で育ったから、変な日本語になってしまったとか!

滝沢カレンの英語の発音

「滝沢カレン」の画像検索結果

滝沢カレンの英語の発音について調べてみました。

しかし、滝沢カレンはそもそも英語が話せないので、英語の発音もくそもないですね(笑)

滝沢カレンの英語勉強法

「滝沢カレン」の画像検索結果

滝沢カレンの英語勉強法について調べてみましたが、英語を勉強法については情報は見つかりませんでした。

滝沢カレンさんは現在23歳で、日本で生まれ23年間日本に住んでいる。

初めてテレビに登場してしゃべっていたときには、また海外育ちのハーフでも出てきたのかと思っていたら、ハーフでも日本生まれの日本育ちだった。ウェンツみたいな。

滝沢カレンは日本生まれ日本育ちでずっと日本に住んでいるんですね!

滝沢カレンはとくに英語の勉強はしておらず、英語は話せません。

これはウエンツ瑛士と同じですね!

「ウエンツ」の画像検索結果

→【関連記事】ウエンツ瑛士の英語力は?英語の発音は?英語勉強法はイギリス留学?

ウエンツ瑛士もハーフだが、英語が話せないことで有名ですね。

しかし、ウエンツ瑛士の家族はウエンツ瑛士以外全員話せるとか!

滝沢カレンのnhkの日本語は演技疑惑

「滝沢カレン」の画像検索結果

滝沢カレンの日本語は演技なのか調べてみました。

滝沢さんは2015年に出演した『踊る!さんま御殿!!』でそのおかしな日本語を披露して以来、バラエティ番組にひっぱりだことなっています。

その表現として、

・「部屋のベランダ」を「部屋の踊り場」

・「8階」を「7階と9階の間」

・「縄跳びの正しいやり方を知りたい」を「縄跳びのジッコウケイレツを知りたい」

など、他にもたくさん例があるようです。

滝沢カレンは日本語がおかしいということで人気を得ました。

その一方でミスコンテスト出場者の宮本エリアナは、「楽屋では普通に話していた」と暴露されています。

滝沢さんはハーフとは言え日本生まれ日本育ちなのにも関わらず、日本語があまりにも不自由なため、言語障害や発達障害なのではという噂も出ているようです。

滝沢カレンの日本語があまりにも不自然なため、なにかしらの障害があるのではないかともいわれています。

滝沢カレンがキャラなのか障害なのか素なのかは、分からない状況です。

何はともあれ、今後の滝沢カレンの英語えお聴くのが楽しみですね。

それではHave a nice day!!