沢城みゆきの英語の発音やスピーチが衝撃!勉強法は留学か?大学は獨協?

未分類

今回は沢城みゆきの英語の発音・勉強法・出身大学について調べてみました。

沢城みゆきは『ルパン三世』の峰不二子の声を担当したことでも有名だね。

また、『櫻井・有吉THE夜会』『NEWSな2人』報道ステーション』『サタデーステーション』のナレーションも務めているね。

沢城みゆきの英語力

沢城みゆきは英語力がとても高いことで知られています。

沢城みゆきはアニメの声優をしており日本語だけでなく英語でもアニメの声を担当しています。

沢城みゆきが英語を披露したアニメ作品は以下の通り。

  • 『レジェンズ~甦る龍王伝説』英語A太役
  • 『戦姫絶唱シンフォギア』フィーネ役

沢城みゆきの英語スピーチが絶賛の嵐

声優アワードやCM、アニメエキスポ2011と2014に出演した際に話す英語スピーチの反響は凄いものでした。

沢城みゆきは英語スピーチは絶賛の嵐。

さすが、日本を代表する声優さんだね。

沢城みゆきの英語の発音に対するファンの反応

沢城みゆきの英語の発音に対するファンの反応は以下の通り。

  • 沢城みゆきのスムーズな英語
  • SAOのCMは沢城みゆきがメッチャ流暢な英語を話すところが一番面白い
  • 声優の沢城みゆきさんは英語が流暢や
    すげーなー
  • 英語を理解してるしてないにかかわらず、エセでもいいから流暢に喋れる声優って誰かおるかな。東山奈央と沢城みゆきくらいしか思いつかんのやで。

沢城みゆきの英語の発音は絶賛されているんだね。

沢城みゆきは英語でスト5のキャミィの声を担当したエピソード

沢城みゆきは『ストリートファイターズIV』のキャミィの声を英語で吹き替えしたことがあります。

その時の沢城みゆきの英語があまりにも上手すぎて、監督に外国人と間違えられたというエピソードがあります。

英語が堪能であり、『ストリートファイターIV』にてイギリス人キャラクターのキャミィの声を演じた際には、英語吹き替え版製作のために沢城が演じた日本語版のボイスを参考用に海外に持っていき、英語吹き替えを担当する声優に聴いてもらっていたところ、その場に居合わせた現場の音響監督が勘違いし、「まだ演技を始めなくていい」と英語版の担当声優に注意してしまったと語られている。

Wikipediaより抜粋

沢城みゆきは英語が上手すぎて、ネイティブの英語と間違えられたんだね。

沢城みゆきの英語の発音の高さがうかがえるね。

沢城みゆきの英語勉強法

沢城みゆきは英語力が高いので、帰国子女と思っている人も多いようですが、帰国子女ではありません。

沢城みゆきは日本で英語を学びました。

沢城みゆき大学で英語を勉強したため現在英語力が高いようです。

留学なしで、大学で勉強をして英語を身につけるのは大変だったろうね。

沢城みゆきの出身大学は獨協大学

沢城みゆきの出身大学について調べてみましたが、公表されていませんでした。

沢城みゆきはHP、ブログ、Twitterをやっていないということもあってプライベートの情報についてはよくわかっていないね。

噂では獨協大学外国語学部を卒業していると言われています。

その他には専修大学、佛教大学に通っていたという噂もあるね。

ただ、一番有力と言われているのは獨協大学!

偏差値は60なので難関大学と言えます。

外国語学部にはドイツ語科やフランス科もありますが、沢城みゆきは英語科だと思われます。

ただ、沢城みゆきはドイツ語を披露したこともあるので、ドイツ語科という可能性もあるね。

沢城みゆきは大学時代はアメリカ・ペンシルバニア州にホームステイを経験してるんだって。

沢城みゆきは2008年に大学卒業を発表しており、卒業の際に水樹奈々から祝福メッセージを受けています。

以上、沢城みゆきの英語の発音・勉強法・出身大学についてまとめてみました。