市川紗椰の学歴・英語力が神!母親は英語教師!ハーフで父親は米国人

モデル

市川紗椰のプロフィール

「市川紗椰」の画像検索結果

  • 別名義:シュック市川紗椰ジェニファー
  • 生年月日:1987年2月14日
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 身長:168㎝

今回はモデルの市川紗椰について英語力を中心に紹介します。

市川紗椰の学歴が神レベル

 

View this post on Instagram

 

市川紗椰 unofficial fan siteさん(@saya_ichikawa_photo)がシェアした投稿

市川紗椰は名古屋で生まれていますが、生後4ヶ月で東京に引っ越しています。

その後、4歳から13歳まで父親の仕事の関係で、アメリカのデトロイトで生活します。

ってことは帰国子女ってことだね。

市川紗椰はアメリカの大学に合格しているんだって。

市川紗椰は早稲田大学を卒業

市川紗椰は、アメリカで有名な以下の3つの大学に合格しています。

  • コロンビア大学
  • シカゴ大学
  • ニューヨーク大学

どれもアメリカで超有名な難関大学だね。

東大よりも上のレベルの大学だ。

有名大学に受かった市川紗椰ですが、モデル業に専念するために入学を1年遅らせています。

1年後にアメリカの大学に戻る予定でしたが、市川紗椰は、モデルの仕事が楽しくなってきたため最終的には日本に残ることを決断して2010年に早稲田大学を卒業しています。

市川紗椰は大学入学に関して「最初はコロンビア大学に入ろうと思っていたが、辞退した」と語っています。

個人的にはせっかく受かったのに、勿体ない気もする(笑)

コロンビア大学よりも仕事を選んだんだね。凄い覚悟だ。

市川紗椰の英語力も神

「市川紗椰 」の画像検索結果

市川紗椰の英語力について調べてみました。

市川紗椰はアメリカで10年間暮らしていた帰国子女ということもあって、英語が堪能です。

アメリカの名門大学を3つも受かっているってことは英語力はネイティブレベルだね。

市川紗椰さんは早稲田大学卒業です。コロンビア大学にも合格していましたが、校門の前に立った時に「この大学で私はやっていけない」と思ったそうです。

コロンビア大学と言えばアメリカのアイビーリーグに所属する、名門中の名門!エリート卒業生が名を連ねます。

アイビーリーグというのは、日本で言うとMARCHとか関関同立のさらに難しいバージョンって感じだね。

市川紗椰の英語の発音

「市川紗椰 」の画像検索結果

市川紗椰の英語の発音について調べてみました。

市川紗椰は『ユアタイム』で英語を話したことがあります。

フジテレビの報道番組「ユアタイム~あなたの時間~」でメーンキャスターを務めるモデル・市川紗椰(29)が、同局の米国大統領選特番や情報番組に出演し、現地から生リポートを行った。

クリントン陣営に陣取った市川。「ユアタイム」では原稿を噛みまくることが話題となってしまったが、米国育ち(父親がアメリカ人)だけあって、現地では流ちょうな英語で関係者に生インタビューを行い、相手の回答をそのまま日本語に訳して伝え、ネット上では「市川紗椰の英語が凄い」「英語だと噛まないのか」と感嘆の声が相次いだ。

市川紗椰の英語でのインタビューはネイティブレベルの英語の発音だったため、視聴者からもかなり好評だったようです。

市川紗椰の英語の発音がネットで絶賛されている件

市川紗椰の英語の発音は、ネット上のコメントも絶賛の嵐です。

通訳兼任となり、政治用語も使ってインタビューを行った市川。

訳した日本語に関しては噛み癖が相変わらずとオチがついたが、ネット上では「市川紗椰の英語かっこいい!」「英語ペラペラなのか!」「ちょっと萌えた」と驚きの書き込みが続いた。

中には「ユアタイムも英語でやればいい」との投稿も。

市川紗椰の英語は視聴者にも好評なので、今後英語関連の仕事が増えそうですね。

ただ、ユアタイムを英語でやってしまったら、もはや英語学習番組になってしまうので、それはありえないでしょう(笑)

市川紗椰はハーフ

「市川紗椰 」の画像検索結果

市川紗椰は母親が日本人、父親がアメリカ人のハーフであることが分かっています。

市川紗椰の母親は英語教師

市川紗椰が英語が堪能な理由は帰国子女であるということ以外に母親が英会話学校の教師だからです。

市川紗椰は英語話せる環境が整っていたんだね。

父親はアメリカ人だし、家族との会話も英会話していただろうから、そりゃ英語ペラペラになるよね。

今後、市川紗椰の英語を聴くのが楽しみですね。

それではHave a nice day!!