小池里奈の英語力は?英語の発音は?英語勉強法は?

女優

今回は小池里奈について英語力を中心に紹介します。

スポンサーリンク

小池里奈のプロフィール

「小池里奈」の画像検索結果

  • 愛称:りなな ぽん
  • 生年月日:1999年9月3日
  • 出身地:栃木県小山市
  • 身長:156㎝
  • 活動期間:2004年‐
スポンサーリンク

小池里奈の英語力

「小池里奈」の画像検索結果

小池里奈の英語力について調べてみました。

女優の小池里奈が、海外留学を経て約2年ぶりに芸能活動に復帰。27日からのTBS公式YouTubeチャンネル「となりのこいけ」でのYouTuberデビューに続き、10月29日(月)20時放送の『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ)で地上波テレビに出演する。

小池里奈は2年間ニュージーランドに留学、オーストラリアでワーキングホリデーに行っていました。

2年間の留学だと日常会話には困らないレベルにはなっているでしょうね。

今後はYoutuberとしても活躍するようですが、留学で身に着けた英語力を披露してくれるか楽しみですね。

実際にはニュージーランドに語学留学した後、オーストラリアにワーキングホリデーで滞在、「ダイニングレストランでウェイトレスとして働いてました」と明かす。元々童顔の小池は「年齢を聞かれて“24歳”って言ったら、皆“えー!!うそー?”って驚く感じでした」と笑う。英語の試験になんとか合格してウェイトレスの仕事に就いたそうだが、言葉には苦労したそう。「最初のころは、お客さんから“bill”(ビル=お会計)って言われても、“ビール”としか聞こえなくて、どんどんビールを出しちゃって、“あ…お会計です”っていう間違いが多発してました。“ビールめっちゃ出すやん!”みたいな」。

小池里奈はオーストラリアでウエイトレスをしているとき、billとbeerが聞き取れなかったようです。

billとbeerってあまり似ている発音ではありません。

留学前の小池里奈の英語力はかなり低かったようですね。

そんななか、オーストラリアで人生初めての入院を経験。「初めて身体を壊しまして、記念すべき第1回入院はオーストラリアでした。腎臓の不調で、お医者さんから“女の人は環境が変わるとなっちゃうよね~”って言われて、最初1日で退院できるはずが、1週間入院してました。でもそのせいでリスニング力が伸びました。初めて自分の身体がヤバイことになって、必死なので分からないなりに英語を聴きとらないといけないので(笑)」と“怪我の功名”となったようだ。

海外生活でストレスで入院する人って意外と多いですよね。

ストレスというと、メンタル面の話と思ってしまいがちですが、メンタル面が問題なくても、体が環境の変化についていけなくて、入院してしまうという人も多いです。

ただ、小池里奈の場合は入院したことで、自身の体の状態を聞くために必死で英語を聞き取ろいうとし、結果的にリスニングが向上しました。

怪我の功名ですね(笑)

人間、英語を必要とする環境に置かれると、自然と英語は身につくものです。

スポンサーリンク

小池里奈の英語の発音

「小池里奈」の画像検索結果

小池里奈の英語の発音について調べてみました。

小池里奈は2年間の海外留学で英語の発音は上達したと思われますが、まだ英語を使う場面はないようです。

今後は、英語を使う仕事もやるようになるでしょうね。

スポンサーリンク

小池里奈の英語勉強法

「小池里奈」の画像検索結果

小池里奈の英語勉強法について調べてみました。

小池里奈は2016年から2年間、ニュージランドで語学留学、オーストラリアでウエイトレスとしてワーキングホリデーをしました。

ワーキングホリデーをする際は英語の試験があったようですが、合格しています。

現地でもしっかり英語を勉強してきたようなので、今後、小池里奈の英語を聞くのが楽しみですね。

それではHave a nice day!!

女優
DMOをフォローする
スポンサーリンク
英語ペラペラな芸能人