劇団ひとりは帰国子女で英語力は?英語の発音は?英語勉強法は?

お笑い芸人

今回はお笑い芸人の劇団ひとりについて英語を中心に紹介します。

スポンサーリンク

劇団ひとりのプロフィール

「劇団ひとり」の画像検索結果

  • 生年月日:1977年2月2日
  • 出身地:千葉県千葉市
  • 身長:175㎝
  • 活動期間:1992年-
スポンサーリンク

劇団ひとりの英語力

「劇団ひとり」の画像検索結果

劇団ひとりの英語力についてのYahoo!知恵袋の質問・回答がありました。

では、劇団ひとりは英語ペラペラ?

劇団ひとりは英語ペラペラなんでしょうか?

「劇団ひとり」の画像検索結果

以下、回答です。

小さいころにアラスカのアンカレッジに住んでたことがあるとTVで言ってましたよ。なので英語は話せると思います。

劇団ひとりは、アラスカのアンカレッジに住んでいたので英語が話せたそうです。

「アンカレッジ アラスカ」の画像検索結果

アラスカは1年中寒いというイメージがあるかもしれないが、夏の暑い日には30℃を超えることも珍しくない。なかでもアンカレッジを中心とする中南部沿岸や西南部は、比較的温暖な気候で知られる地域だ。

一方、オーロラが見られることで有名なフェアバンクスは内陸性気候で、気温差が激しい。厳冬期にはマイナス40℃を下回ることもある。

アンカレッジは夏は暑く、冬がかなり気温が低い地域で、オーロラが見られることで有名です!

劇団ひとりは現在英語が話せない

「劇団ひとり」の画像検索結果

劇団ひとりは帰国子女なのに、英語が話さない理由は英語を忘れてしまったようです。

別の劇団ひとりの英語力についてのYahoo!知恵袋の質問・回答がありました。

劇団ひとりの英語力ってどの程度なんでしょうか。
彼は何歳の時に日本に来たんですか。

劇団ひとりは、何歳の時に日本に来たのでしょうか?

「劇団ひとり」の画像検索結果

以下、回答です。

この間、「ごきげんよう」で、NHKの「えいごでしゃべらないと」の中で、英語でハリウッドの監督?俳優??にインタビューをしたそうですが、自分の英語が通じなかったと言っていました。
英語ができると信じていたそのインタビューした人やNHKのスタッフたちは、かなり嫌な顔をしていたそうです。
全然英語を話す機会がなかったから、英語力が落ちたそうですよ。
しかし、仕事の為に英語を話せないのに話せると、ウソついたらしいです。彼は中学は日本で過ごしていたと記憶しています。

劇団ひとりは、英語を使わなかったから英語が英語力がどんどん落ちていったんだそう。

英語は話さないと忘れていっちゃうんですね。

劇団ひとりの学生時代は英語が話せて、人気者だった

「劇団ひとり」の画像検索結果

劇団ひとりはアラスカ在住の時期を経て日本に帰ってきた帰国子女でした。帰国子女のため英語と日本語が両方話せ、劇団ひとりは学生の頃からかなり目だった存在だったと思われます。

劇団ひとりは、アラスカ在住だったために英語が堪能に話せなかったんだとか!

そりゃ、劇団ひとり、目立ったでしょうね。

小さい頃から外国人に対しても道案内をすることができた、というエピソードもあります。

劇団ひとりは大学まで行っていて、その後今のお笑い芸人になっています。英語や道案内の能力は特に活かされていない仕事ですね。

劇団ひとりがテレビやラジオで英語を話す機会はなく、勿体ないですね!

劇団ひとりがコントの中で流暢な英語を話せたら、面白そうです。。

スポンサーリンク

劇団ひとりの英語の発音

「劇団ひとり」の画像検索結果

劇団ひとりの英語の発音について調べてみました。

劇団ひとりの英語は外国人への「道案内」ネタ?で披露されています。

劇団ひとりの英語の発音は日本語訛りのあります。

アラスカにいた当時は、ネイティブ並みの発音だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

劇団ひとりの英語勉強法

「劇団ひとり」の画像検索結果

劇団ひとりの英語勉強法について調べてみました。

劇団ひとりは帰国子女

劇団ひとりはアラスカでの海外生活経験あります。

お笑い芸人として人気のある劇団ひとりですが、実は親がパイロットだった影響で幼少期はアラスカに住んでいました。

アラスカの日本人学校に通っており、その頃生活のために英語が自然と身についたようです。

劇団ひとりはアラスカで生活していたため、英語を話せるようになりました。

劇団ひとりは英語勉強しなくなり忘れた

「劇団ひとり」の画像検索結果

劇団ひとりはご両親の仕事の関係で小学校2年生から5年生まで米国アラスカ州アンカレッジに住んでいました。

上の劇団ひとりのコメントを見ても分かる通り、現地では英語をマスターし日常生活は英語を使って生活していたようです。

日本に帰国してからも英語が堪能であるだろうと思われたのですが、実はそう簡単なものではありませんでした。

英語は自転車のように一度覚えたら忘れない、というものだったらよかったのですが・・・使わなければ忘れてしまうのが英語。そして劇団ひとりも英語を忘れてしまった一人です。

劇団ひとりは英語を忘れてしまい、現在は英語を話せなくなりました。

しかし、一度英語をマスターしたので英語を勉強しなおせば、すぐ話せるようなると思います。

今後の劇団ひとりの英語を聴くのが楽しみですね。

それではHave a nice day!!

お笑い芸人
DMOをフォローする
スポンサーリンク
英語ペラペラな芸能人