大谷翔平は英語力は?英語スピーチの発音は?通訳は?英語勉強法を調査

スポーツ選手

今回は野球選手の大谷翔平について英語力を中心に紹介したいと思います。

大谷翔平が実際、英語を話している動画も載せています。

スポンサーリンク

大谷翔平のプロフィール

「大谷翔平」の画像検索結果

  • 生年月日:1994年7月4日
  • 出身:岩手県奥州市
  • 身長:193㎝
  • 体重:91.3キロ
スポンサーリンク

大谷翔平の英語力

「大谷翔平」の画像検索結果

大谷翔平の英語力について調べてみました。

エンゼルスのロッカールームで、遊撃手のシモンズからたわいもないジョークをぶつけられた。

渡米間もない日本人選手なら、例によって笑ってごまかすところだ。が、大谷は真顔、しかも日本語で「えっ! 何?」と聞き返した。

英語が分からない、しゃべれないからといって、しかし、臆するところはまったくない。

ビジターのロッカールームでは通訳なしでナインとエアホッケーに興じて大笑いしたこともある。

多くの英語が苦手な日本人選手は英語に詰まると笑ってごまかすのですが、大谷翔平は臆することがありません。

大谷翔平の英語力についてYahoo!知恵袋に質問・回答がありました。

大谷翔平は英語堪能ですか?

以下、回答です。

現時点では日常会話ができる程度の英語力しか身に付けていないと思います。

ですが大谷選手の向上心と継続力があれば、アメリカ生活が長くなるにつれて高いレベルの英語力を身に付けられるのではないでしょうか。

大谷翔平は日常会話レベルの英語力はあるようです。

大谷翔平は堂々と英語話すので、どんどん英語力が向上していきそうです!

スポンサーリンク

大谷翔平に英語通訳は不要

「大谷翔平」の画像検索結果

大谷翔平は英語力が向上してきている為、来年は通訳不要なのでは?と噂されています。

大谷翔平の英語が上達していると通訳を務める水原一平氏が明かした

「来年あたり通訳がいらないんじゃないかなと思います」とコメント

打球が飛んできたときも「Heads up」と英語が出るという

大谷翔平は、自然に英語を使えるようになってきたんですね!

来年の大谷翔平の通訳なしで英語を話している姿を見るのが楽しみです。

 

スポンサーリンク

大谷翔平の英語スピーチの発音

「大谷翔平」の画像検索結果

大谷翔平の英語スピーチの発音について調べてみました。

The Los Angeles Angels introduce Shohei Ohtani

Hi. My name is Shohei Ohtani.

と自分の名前を英語で紹介して、その後、日本語で話し始めています。残念ながら、英語の発言はそれだけでした。

大谷翔平は、英語スピーチできるほどの英語力はまだないようです。

以下、大谷翔平の札幌での英語スピーチについてのきじです。

ファンへの感謝の気持ちを伝えるため、札幌ドームで公開記者会見が行われ、その場では、少し長めの英語のスピーチをしていました。

Long time no see. I am Sho Ohtani.
という言葉から始まり、今日はこの記者会見に来てくれてありがとう。楽しんでいって下さいという意味の英語を照れながら述べています。

この英語スピーチの直前に、覚えた文章を確認するかのように口をモゴモゴしてたので、おそらく、このスピーチを暗記して挑んだのかと思います

そして、無事に英語スピーチを言い終わった後、通訳さんが日本語に訳してくれて、スタジアムに笑いが巻きおこっていました。

そして、次の瞬間からは、日本語でのやりとりとなってしまいました。

少しずつですが、大谷翔平の英語力は向上しているようです。

大谷翔平の英語の発音は今は日本人訛りです。

しかし、大谷翔平は勉強家なので、そのうち綺麗な発音で英語を話せるようになりそうです。

 

スポンサーリンク

大谷翔平の英語勉強法

「大谷翔平」の画像検索結果

大谷翔平の英語勉強法について調べてみました。

英語ですか? 趣味としてやっています」と英会話を勉強していることを明かしたのだ。実際、英語力は相当なもの。

今年、本拠地の札幌ドームのロッカーが隣だったメンドーサとは常に英語でコミュニケーション。メンドーサは「すぐ覚えるし、のみ込みが早い」と、言語能力に太鼓判を押した。2月の米アリゾナキャンプについても「(言葉に)苦労はしませんでした」と大谷は振り返った。

大谷翔平は日ごろから英会話を勉強しています。

以下、大谷翔平は英語勉強法についての記事です。

寮では机に向かい、球場ではメンドーサらと積極的に会話して“実戦”で力をつける。

これまで、英語を公の場で披露したことはないが、地道に勉強し、現在はかなりのレベルに達している。

大谷翔平は机上でもリアルでも英語の勉強しています。

大谷翔平が英語を勉強する理由

「大谷翔平」の画像検索結果

首脳陣や同僚と日常会話程度だとしても、直接、話せるとチームに溶けこむのが早くなります。

それが、野球の成績にもつながるということを理解しているからこそ、日本にいたころから英語を準備し、勉強に励んでいたのではないでしょうか。

大谷選手は自分の目標である、メジャーでの成功に少しでも近づくため、その重要なキーのひとつとして語学力の向上が欠かせないと判断しているのでしょう。

大谷翔平の夢はメジャーリーグで活躍することなのです。

その一環として英語を話せるようになるというのは重要と考えているのでしょうね!

それではHave a nice day!!

スポーツ選手
DMOをフォローする
スポンサーリンク
英語ペラペラな芸能人