ショーンKの英語力?英語の発音は?英語勉強法?経歴詐称?現在復帰?

タレント

今回はショーンKについて紹介したいと思います。

ショーンKが実際、英語を話している動画も載せています。

ショーンKのプロフィール

「ショーンK」の画像検索結果

  • 本名:川上 伸一郎(かわかみ しんいち)
  • 生年月日:1968年3月21日
  • 職業:キャスター、ラジオパーソナリティ、ナレーター
  • 配偶者:既婚
  • 事務所:サンディ
  • 活動期間:2000年-

ショーンKと言えば、学歴詐称により、レギュラー番組を全て降板しましたね。

ショーンKの学歴はすべて嘘で、幼少期のあだ名も「ホラッチョ」でした。

しかし、英語の発音だけは本物だとか!(笑)

ショーンKの英語力

「ショーンK」の画像検索結果

ショーンKの英語はフジテレビの新報道情報番組『ユアタイム~あなたの時間~』やFMラジオ局のJ- WAVEの『MAKE IT 21』等様々なメディアで多くの人が耳にしました。

ネット上のショーンKの英語力について、ネイティブレベルの英語ではないという意見も一部あります。

日米ハーフのモーリーロバートソンは「ショーンKは英語が一言も話せない」と言っています。

しかし、大多数の人はショーンKの英語力を高く評価しています。

以下、ネット上の意見です。

・多少の日本語なまりはあるものの「ネイティブスピーカーではない」とハッキリ断定できるレベルではない

・彼はネイティブじゃないんですよね? 最初にそう知らなければ、ネイティブと全く区別がつかないほど英語がうまいです。発音、ディクション、イントネーションどれを取ってもほとんど完璧に近いと思います。

ネット上のコメントでネイティブ並みという声は多いです。

ショーンKの英語の発音は完璧という声もあります。

いまさらながら、YouTubeにて、ショーンkの英語力に驚く、このひと その能力を生かす道をまちがったねぇ。もったいない。

確かにもったいないですよね!

・ショーンKさんの英語力がネイティブ並みと評判ですが、彼はどこで、どうやって、その英語力を身につけたのでしょうね。

今後はその線で稼いだらいいんじゃないかな?

過去、ショーンKは実際、英語教材を売って稼いでいた時期もあるようです。

 

ショーンkの英語の発音は?昔の顔は?鼻は?

「ショーンK」の画像検索結果

彼はネイティブじゃないんですよね? 最初にそう知らなければ、ネイティブと全く区別がつかないほど英語がうまいです。発音、ディクション、イントネーションどれを取ってもほとんど完璧に近いと思います。

発音だけでなく、英語力が外国人と同じレベルということですね。

日本人は英語の母音の発音やアクセントのつけ方があまりうまくないのですが、ショーンKさんはその辺りも完璧ですね。

まったく日本人と違う英語です。

日本人でここまで英語がうまい人はあまり見たことがないので、アメリカ暮らしが長かったか、相当英語の練習をしたんだと思います。

ショーンKがすごいのはそんなに長期で英語の勉強をしていないのにも関わらず、英語を話せるところですね!

脳科学者の茂木健一郎も以下のように話しています。

「茂木健一郎」の画像検索結果

ショーンKさんの英語ですが、高校まで学ばれて、そのあとも、長期の留学されたりはしていなくて、それで、「ハーフ」でもないとしたら、逆に、あそこまでお上手なのは、すごくないですか?

ショーンKさんが、英語をどのように学ばれたのか、ということは、多くの人の参考になるような気がします。

ショーンKがハーフではなく、整形だというのは、有名ですね。

 

高校時代は整形してませんが、それでも結構イケメンですよね。

ハーフ顔ではありませんが、鼻も高そうだし、堀の深い顔をしています。

 

現在のショーンKもカッコいいですが、鼻に違和感があるという人も多いです。

整形しない方がイケメンだったかもしれませんね。

確かにショーンKの英語勉強法って気になりますよね!

次にショーンKの英語勉強法について調べてみました。

 

ショーンKの英語勉強法は?高校時代の学歴は?ホラッチョ川上?

「ショーンK」の画像検索結果

ショーンKの学歴について嘘でしたが、ショーンKの英語力は本物です。

テレビやビジネスでも英語力を駆使してきましたが、ショーンKは高校時代、英語はそこまで話せなかったようです。

高校時代はホラッチョ川上と言われていたのは有名ですね。

ショーンKの英語勉強法について調べました。

ショーンKは外国人になりきった

「ショーンK」の画像検索結果

月並みですが、「まなぶ」という言葉は「まねる」が語源です。

ショーンKの英語は、外国人と同じような相槌、アクセントです。

日本人の苦手とするRとLの発音BとVの発音等も完璧です。

ハーフになりきったショーンKは英語も外国人になりきって習得しました。

ショーンK元彼女はフランス人

「ショーンK」の画像検索結果

フジテレビの番組でショーンKは以下のように話しています。

お付き合いをしていた女性がフランス人だったので、(学ぶなら)ヨーロッパじゃないかと。

外国人を彼女すると英語上達すると言われますよね!

やはり、相手に熱い思いを言葉に伝えたいと思うので、英語も上達するのですね!

ショーンKは海外留学で英語を勉強

「ショーンK」の画像検索結果

テンプル大学ジャパン(下落合)に10ヶ月ほど在学→テンプル大学(フィラデルフィア)へ18歳でフィラデルフィア

ショーンKは18歳でフィラデルフィアへいったんですね!
また、以下の記事のようにあまり海外生活長くないようです。

ウィキペディアによるとショーンKの誕生日は3月21日の早生まれだそうなので、18歳でフィラデルフィアに行ったとすれば、そこから20歳くらいというのは約1年半から2年半の海外生活ということになります。

この短い期間でネイティブレベルの英語を話しているショーンKは相当英語を努力したと言われています。

 

学歴・経歴詐称のショーンKは現在復帰している?MXテレビにも出演

経歴詐欺で表舞台から姿を消したショーンkですが、最近は復帰し、徐々に露出を増やしています。

「ショーンk」の画像検索結果

2018年の一月には、元旦の特番に出ています。

また、2018年11月16日にショーンKは久しぶりに公の場に姿を現しました。

経営コンサルタントのショーンKことショーン・マクアードル川上氏が16日、都内で行われた『国際芸術コンペティション アートオリンピア2019』開催発表会見に司会として参加。2016年3月に経歴詐称騒動でラジオなどレギュラー番組を降板して以来、初めて公の場に登場した。

経歴詐称騒動の時は、「もうメディアに姿を見せることはありません」と話していたショーンKですが、堂々と、メディア露出していますね。

元々、英語や政治経済のことをめちゃくちゃ勉強して、顔を整形して学歴詐称をして自分を売っていった程芯の強い人なので、もう一度メディアに出るなんて屁でもないのでしょうね。

川上氏はグレースーツに同色のネクタイ、黒縁メガネ姿で登場。やや緊張した面持ちだった。登壇すると持ち前の低音ボイスで「本日はお集まり頂きまして、ありがとうございます。アートオリンピア関係者様とのつながりで支援の機会をいただきまして、この度、大役を仰せつかりましたショーンKです」とあいさつし、会を進めた。

ショーンkの司会進行は上手いようですね。

「ショーンk」の画像検索結果

多くの会社の経営コンサルタントを手掛けてきたし、ニュース番組もやってきたので、喋りはお手の物ですね。

ショーンKは今回のようなイベントの司会進行以外にもテレビ番組にも携わっています。

今年7月からTOKYO MX「ザ・ビジョナリー~異才の花押」でナビゲーターを担当している

本当に実力がある人は、一度失敗をしても、仕事が貰えるようです。

これからもショーンKの英語を聴くのが楽しみですね。

それではHave a nice day!!