米倉涼子の英語力は?シカゴの英語の発音は?英語勉強法は?結婚の相手は?

モデル

今回は女優米倉涼子について英語力を中心に紹介したいと思います。

米倉涼子のプロフィール

「米倉涼子」の画像検索結果

生年月日:1975年8月1日
出生地:神奈川県横浜市
身長:168cm
活動期間:1992年-
事務所:オスカープロモーション

日本人離れしたスタイルの良さで人気の米倉涼子です。

芸能界入りのきっかけは高校生の時に友達がコンテストに応募してくれたのが、きっかけで日本国民的美少女コンテストで審査員特別賞を受賞しています。

そんな米倉涼子は英語もペラペラだとか!

 

米倉涼子の英語力は?

「米倉涼子」の画像検索結果

米倉涼子の英語力について調べてみました。

17歳の時に国民的美少女コンテストで審査員特別賞を受賞したのがきっかけでモデルとしてデビューする。

その後”女優宣言”し真田広之さんのような役者になりたいと日々演技力を鍛える毎日が続く。

米倉涼子といえば、元々はモデルでデビューしていました。

しかし、その後女優に転身。

よくあるケースですね。

「米倉涼子」の画像検索結果

米倉涼子は真田広之にあこがれるだけあって、英語を勉強しています。

ペラペラではないですが、日常会話位の英語は話せるんだとか!

 

米倉涼子のシカゴの英語の発音は?

「米倉涼子」の画像検索結果

米倉涼子と言えば、『CHICAGO(シカゴ)』で英語ミュージカルを披露したことで有名ですよね!

2008年には『CHICAGO』の日本版でミュージカルに初挑戦した。

米倉はブロードウェイで鑑賞したこの作品に魅了され、日本版の構想を聞きつけると自ら売り込んで主役を得た。

それまで本格的な歌を披露した経験はなかったが、主役をこなし、月刊誌『ミュージカル』が選んだ「2008年ミュージカルベストテン」の女優部門で7位に入った。

2010年にも同作品を再演、この頃からブロードウェイ進出を考え始め、2011年には渡米して三ヶ月間ジャズダンスやバレエのレッスンを受けた。

2012年7月には『CHICAGO』でブロードウェイで主演デビュー。

日本人女優がアジア系でないアメリカ人の役柄を演じるのはブロードウェイ史上初で、アジア出身の俳優としても初めて。

米倉涼子はアジア人としてアメリカ人を演じる初めての女優なんですね!

「米倉涼子」の画像検索結果

米倉涼子って確かに、歌のイメージはあまりないですよね!

歌も英語も一からスタートして、自分でブロードウェイの主役を日本人が掴み取ったのは、凄いです。

米倉涼子の英語の発音についてYahoo!知恵袋では?

「米倉涼子」の画像検索結果

米倉涼子の英語の発音についてYahoo!知恵袋に質問・回答がありました。

米倉涼子さんの英語はネイティブな発音ですか?

米倉涼子の英語の発音についての質問はYahoo!知恵袋にも多くありました。

米倉涼子の英語の発音について関心のある人多いようです。

「米倉涼子」の画像検索結果

以下、回答1です。

アナザースカイ見ました。
ミュージカルで主役を演じたので英語の発音はいいとは思いますが、ネイティブは言い過ぎです。

コチラの方は米倉涼子の英語の発音は上手いが、ネイティブ並みとは言えないということでした。

「米倉涼子」の画像検索結果

以下、回答2です。

アナザースカイで彼女の英語力を拝見しましたが。。。
日本人の英語の発音だと思います。

コチラの方も、米倉涼子の英語の発音はネイティブではないと言っています。

米倉涼子の英語の発音は日本人訛りのある英語の発音のようです。

成人してから英語を勉強してネイティブ並みの発音になるのって難しいですもんね。

 

米倉涼子の英語勉強法は?

「米倉涼子 英語」の画像検索結果

米倉涼子は『CHICAGO』で観られるような英語力をどのようにして身に着けたのか調べてみました。

米倉涼子は2011年にアメリカに3か月間の短期留学に行っています。

ブロードウェイの舞台では英語のセリフを覚えて話すとはいっても、発音もアメリカ人が聴いて不自然でない発音にしなければいけません。

なので、米倉涼子は日常会話レベルの英語は話せる程の英語力は身についているでしょう。

また、米倉涼子はスピードラーニングのCMにも出ているので、スピードラーニングを使って英語耳を作っていったのでしょう。

「米倉涼子  スピードラーニング」の画像検索結果

以下、米倉涼子の幼少期の英語の勉強法についての記事です。

米倉さんのお母さんは自宅で英会話教室を開いていたそうです。

そのためか幼い頃から英語を身近に感じながら生活していたのでしょう。

当時の英語学習について本人は、

先生と一緒にひと単語ひと単語の分析から始まって、ワンフレーズやったら戻って、分解して、聞こえるか聞こえないかっていうのを一行ずつ。

できないところは宿題で持ち帰って練習して、また先生に聞いてもらってやっぱり聞こえないところは…例えば音符として音で教えてもらったりもしながら、とにかく覚えて繋げるという作業。

先は見えないけどとりあえず練習するのみ、でした。

幼い頃から読み書きだけじゃなく発音などの練習もしてたみたいです。

そして高校卒業後はモデル業もやりつつ、英語の専門学校にも通ってました。

さらに時間がある時は勉強のため渡米し、本場の英語を身近に感じながら生活する日々を送ります。

日本人は特に英語の発音が苦手で、日本特有の発音では通じにくいと言われてます。

現に何度も渡米されてた米倉さんでさえ “e” の音や “t” の音が完璧ではないと注意された事もあったそうです。

米倉涼子の母親は英語教室を開いていたんですね!

米倉涼子の母親が英語の先生だったというのはあまり知られていない情報ですね。

「米倉涼子 母親」の画像検索結果

確かに、3か月間の英語の猛勉強だけでブロードウェイに出られる程、甘いものではないですもんね。

 

米倉涼子の結婚の相手は?

「米倉涼子 結婚 相手」の画像検索結果

米倉涼子の2014年に電撃結婚しています。

米倉涼子、離婚成立を発表 結婚すぐに夫に不信感…わずか1日で別居していた 女優、米倉涼子(41)が30日、2歳下の会社経営の夫(39)と協議離婚したことを所属事務所が発表した。 … 結婚期間は2年だが、複数の関係者によると、婚姻届を提出した数日後からすれ違いが生じ、“夫婦生活1日”で同居を解消していたことも明らかになった。

週刊誌によると、米倉涼子は旦那からDVやモラハラ、洗脳されていたんだとか!

米倉涼子はこの離婚に関して多くを語りませんが、関係者や知人によると、結婚していた時よく、トイレで泣いていたんだとか!

これは離婚してよかったケーズと言えそうです。

これからも米倉涼子の活躍が楽しみです。

それではHave a nice day!!